■産地  ブラジル ミナスジェライス産
■サイズ  直径57.8mm
■重さ  282g

ピンクのトルマリンと紫色のレピドライト、白いアルバイトの上品な色の組み合わせの美しいスフィアです。
全体的に広い面積にわたり落ち着いた濃い紫色のレピドライト部分が他の石たちと混ざり合いアートのような素敵な模様を描いて入っています。
アルバイトの白と混ざり合っているおぼろげな箇所もまた美しいです。

ピンクトルマリンは喜び、幸福、安らぎを活性化させるとされる愛の石であり、 古い感情の傷、特に子供時代の心の傷を癒す石として卓越した力を持つのだそうです。
レピドライトのキーワードは感情の癒しとバランス、浄化、静穏、くつろぎ、ストレスの軽減などがあり、スピリチュアルな浄化の石としても知られています。

アルバイトのキーワードはメンタルおよびサイキック能力の強化、内的探求の円滑化などがあり、未知なる領域へ入るための決断力ある行動、自信、勇気、意欲の石だとされています。

この3つが揃うことによりより強い癒しと浄化の力、前へと向かう勇気をサポートしてもらえる感じがします。

-------------------

ピンクトルマリンは喜び、幸福、安らぎを活性化させるとされる愛の石であり、 古い感情の傷、特に子供時代の心の傷を癒す石として卓越した力を持つのだそうです。
またネガティブンな付着物や過去の虐待により生じたオーラフィールドの穴を修復するのに役立つそうです。

愛の感情に関して麻痺したような部分を持つ人であっても、この石を持つと本来の感情を取り戻すことができるとされます。

この石を身に付けているとネガティブなものを投げかけるような他者に対してもそれを困難にし、その人を崇高な優しさや寛容へと向かわせることができるともされています。

また霊的に敏感なインディゴチルドレンにとってセンタリングや沈静の助けになる、素晴らしいサポートをする石なのだそうです。

愛しても大丈夫という安心感を与え、愛への信頼感を抱かせる愛の石であり、また誰かに愛されたいと願うようになる前に、自分自身を愛することが必要であることを確認するように促すそうです。

心の痛みや長年抱いてきた破壊的な感情をハートチャクラを経由して解消してチャクラを浄化し、愛と霊性を統合するとされます。

安らぎとリラクゼーションを促進し、智恵と思いやりの心へ結びつけ、癒しのエネルギーに対する受容性を刺激するのだそうです。

心臓の上に置くと良いとされ、ピンクの光が石から放射されているイメージを描き、それが身体全体をピンク色の雲や泡で取り囲む様子を思い描くことでより一層この石のエネルギーを役立てることができると思います。
ピンクの光線は大天使チャミュエルの色なので、ハートの活性化やヒーリングなどもチャミュエルに祈りながらイメージを描くとより一層効果的だと私は感じています。

ページの先頭へ

close