※画像はイメージです。
価格は1個の値段となっております。


「木曽さわら」とは?木曽五木のひとつ「さわら」は日本特有の木で木曽を中心に多く産出され、 軽く柔らかいのが特徴で、水や湿気に強く、酸にも強いことで知られています。
そんなさわら材を使った飯台のご紹介です。



木が余分なご飯の水分を吸ってくれるのでホクホクご飯が更にホクホクに・・・
手巻き寿司やちらし寿司のご飯を作る道具として最適です。




●飯台のあく抜きについて

方法【1】米の研ぎ汁を煮立てて、桶いっぱいに張り、冷えるのを待って、その後水洗いをする。
方法【2】桶いっぱいに湯を張って、その中に酢を半合~1合位入れて、湯が冷えたら、お湯で洗う。

※ヤケドにご注意下さい。
※使い始め一回のみどちらかの作業をして下さい。ご使用の都度していただく必要はありません。


●水漏れについて

さわら材は木が伸縮するためある程度の余裕をもったつくりにする必要があります。
そのため、水を入れると底の合わせ目から水が染み出る場合があります。
不良品ではなく、問題なくお使いいただけますのでご了承下さい。


●使用後の注意

ご使用後は、水洗いを手早くする事が美しく長持ちをさせます。そして陰干しをしてからしまって下さい。
長く水に漬けすぎますと、箍が緩んだり、変形・変色したり致しますのでご注意下さい。


●ヤニについて

最初のうち木ヤニで表面がべたつくことがございますが、木の香り成分でまったく無害です。
気になる場合はアルコールで拭いていただくか、ひどい時はサンドペーパーで磨いていただいても結構です。
木ヤニは時間とともに自然にとまります。

◆◆ 商品仕様 ◆◆
・サイズ:90cm 1斗
・内寸×深さ:850×160mm
※60cm~90cmは受注生産品となっております。
受注後納期は7日~10日を予定しております。予めご了承下さい。
また、受注生産品につきましては返品・交換をお受けすることができません。
サイズを再度確認してご注文下さいます様お願い申し上げます。

ページの先頭へ

close