おて、おすわりなどしつけの言葉の他に、日常会話や英語など50以上の言葉を認識し、20種類以上のアクションでかわいく動きます!

ズーマーに名前を付けると、名前にも反応してくれます。
名前を使ったスペシャルボイスコマンドもあります。
抱っこしてナデナデすると仲良しモード!「アイラブユー!」って言ってくれるかも。
フサフサのおみみやしっぽは撫で心地バツグン!
音声認識以外にも魅力がたーくさん詰まった犬型ロボットペットです。

■ボイスコマンドモード
背中にあるバックボタンを長押しして、ズーマーがワンと吠えたら、コマンドを話しかけます。
日本語20種と英語10種のコマンドを聞き分けて10種類の動作を行います。
また、覚えさせた名前を呼ぶと「スペシャルボイスコマンドモード」に移行します。
「スペシャルボイスコマンドモード」では、18種の日本語と9種の英語コマンドを聞き分けて、9種類の動作を行います。

■ノーマルモード
通常目は緑で、遊んでいるときは水色に変わります。頭や、お腹を撫でたりすると様々なリアクションをします。

■仲良しモード
直立の状態に持ち、頭を撫でると、目がピンク色に変わります。
また、バックボタンを押し続けても「仲良しモード」にすることができます。
「仲良しモード」になると、かわいい声を出したり「アイラブユー」と言っているように鳴いたり、甘える動作を行います。
また、バックボタンを押すと、ランダムで、ズーマーができる芸を披露します。

家庭用電源からの充電は、タカラトミー玩具専用ACアダプター TYPE5MUがご利用できます。

【仕様】
パッケージサイズ:W410×H320×D190mm
対象年齢:6歳~
電池:リチウムイオン電池×1(内蔵)
商品内容:本体(1)、USBチャージケーブル(1)、取り扱い説明書(1)、クイックスタートガイド(1)、注意書き(1)、取扱説明書兼保証書(1)
原産国:中国
発売元:株式会社タカラトミー(お客様相談室TEL:0570-041031)

Omnibot(オムニボット)シリーズとは:
1984年にトミー(当時)から発売した本格的なホームロボットシリーズの総称です。当時より “ロボットとの暮らし”を身近なものにしたロボットを展開、その後も「アームトロン」「KI・KU・ZO」などトミーロボットシリーズや、オムニボットシ リーズの進化版「i-SOBOT(アイソボット)」など、様々なロボットを世に送り出してきました。初代は身長40cm重さ4.5Kgの大型ロボットで、 リモコンで操作し、コマンドをカセットテープに記録して何度も再現することができました。それにタイマー機能を組み合わせて決まった時間に特定の音声と動作を再生するプログラム機能が搭載されていました。

2014年から、次世代エンターテイメントロボット「Omnibot」シリーズとして新たに展開を開始し、手のひらだけの直感操作が楽しめる「Hello!MiP(ハロー!ミップ)」、言葉を理解する仔犬型ロボット「Hello!Zoomer(ハロー!ズーマー)」、人とのコミュニケーションに特化したパーソナルトークロボット「Robi jr.」、「もっとなかよしRobi Jr.」、株式会社NTTドコモと共同開発したクラウド型おはなしロボット「OHaNAS(オハナス)」、50種類もの動きをプログラミングできる「機能たくさん!タクサノイド」、お部屋の環境変化に反応しておしゃべりするパーソナルトークロボット「マイルームロビ」、本格的なサッカー対戦ができる次世代RCサッカーロボット「サッカーボーグ」などを発売し、好評を得ています。2014年からこれまでに20種を発売しています。


タグ:ハローズーマーミニチュアダックス HelloZoomer ハローズーマー はろーずーまー コミュニケーショントイ スマートドッグ ペットロボット ロボットワンちゃん ロボットトイ いおりくん IORIKUN クリスマスプレゼント おもちゃ 玩具 オモチャ ペット玩具 仔犬型ロボット ロボット犬 ロボスタ アニマルトイ 電子ペット キッズ 犬型ロボット玩具 aiboよりやんちゃな犬型ロボット ミニチュアダックスフント スピンマスター spinmaster Zoomer Playful Pup

ページの先頭へ

close